世界に蔓延しているコロナウイルスによって先行きが見えない不安が広がっています。とくに、雇用を実践されている農・畜産業者の皆さまは、感染対策に取り組み、従業員の健康管理を第一としつつ、さらに将来に向けての雇用継続、人材確保の労務管理に取り組まないといけません。

ただ、以下のような場合、実際にどのように対応すべきか、悩まれている方は多いかと思います。

感染の可能性がある従業員をどう対応すればいいのか。

休んでもらうことで、賃金はどうすべきなのか。

従業員の子の学校が休校となったことで、会社としての対策は。

有給休暇を求められているが、アルバイトにそもそも・・・。

など、お困りのことがある農・畜産業者の皆さま。どうぞ、ご相談ください。

メールでご相談に応じます。(農・畜産業者さま限定)