農業の継続、発展は、農作業中の安全行動から。農業者の労災加入を推進します。

農業労務 顧問契約

  • HOME »
  • 農業労務 顧問契約

オンライン面談(ZOOM等)と電子申請を利用し、全国対応します。農業経営者の皆さん、例えばこんなことないですか?

◊雇用してない・・・けど、近所の方に手伝いにきてもらっている。

◊雇用契約書・・・と言われても、何をどう書いていいのかわからない。

◊働いてもらっている人が、やたらと労働条件に詳しい。

◊人を雇いたいけど、何から何をすればわからない。

◊会社にきて3年目と5年目が同じ仕事をしている。

◊賃金の決め方がわからない。

◊労働時間・・・管理してない。

◊社会保険?保険料が高いから手続きしていない。

◊ともかく、手続きが面倒。

◊GAPを取得したいけど、どのように進めていいかわからない。

◊これから青果物の流通ってどうなるの?

他・・・様々

こんな方で、親しい社労士が近くにおられない、もしくは社労士はいても農業に詳しくない・・・。税理士さんに任している・・・こんな方もおられるかと。

そんな方こそ、ご利用ください。

農業経営者(全国対応)労務アドバイザー


農業経営者に限定した契約です。

農業経営者の抱えられる課題は、「ヒト」「人材」です。ただ、相談する農業に強い専門家が少ないことも事実。

農業経営者の方が、日々の労務管理に関して、安心してご相談いただけます。さらに、電子申請を利用して

相談は、メール、ライン、電話、ZOOMなどを利用したオンライン面談などを使います。さらに、ご希望であれば電子申請により手続きも代行します。

相談できる内容は、「人に関すること全般」です。
・雇う前にどのようなことを整理すべき。
・農業によくある雇用と業務委託の違い
・農業における労働基準法や健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険の適用関係
・残業対策や年次有給休暇
・農業における労働時間制度
・組織づくり、人材育成、人材募集などなど

手続き依頼できる内容は、「電子申請で手続き可能なものすべて」すなわち、ほぼ労働社会保険の手続きはほぼご依頼いただけます。の

農業労務顧問詳細

特定商取引法の表示
<事務所情報>

橋本將詞社会保険労務士事務所
所長 特定社会保険労務士  橋本將詞
〒601-8136
京都市南区上鳥羽苗代町1-2メゾンブランシュB 403号
075-755-0157  FAX:075-755-0157
sr.hasimoto@gmail.com

特定農作業従事者団体 京都農業有志の会

<お支払い等>

お支払いについて 銀行・郵便振込手数料はお客様負担にてお願いいたします。
消費税は含んでおりません。消費税を別途計算した額をお振込みいただきます。
銀行振込・郵便振替:ご入金確認日が属する月より契約を開始いたします。(ご相談いただけます。)
ご注文時に、お知らせいたします。ご案内の期日までお振込みください。

<返品等>
返品・不良品について 商品の性質上、返品やご入金後の解約はできかねます。つまり、最低でも1ヵ月はご契約いただくこととなります。
基本的に、1回の相談に関しては1度のメール返信にて完結します。同内容での質問については、3度までを原則とします。
回答にご満足いただけない場合であっても、商品の性質上、返品はできません。

<料金等>
相談のみの場合

 1ヵ月 10,000円(消費税別)から  

(従業員数20名までは10,000円とさせていただきます。)

相談と手続きの場合

1か月 20,000円(消費税別)から

(従業員数10名までは20,000円とさせていただきます。)

・1ヵ月とは、暦日数をいい、お振込みいただき、こちらが入金を確認した日の属する月が最初の1か月となります。
・継続を希望される場合は、口座引き落としもございます。

・交通費のみ(宿泊が必要な場合、宿泊費も)負担いただければ、月に1度(年に3回まで)訪問させていただき、対面でご相談等受けさせていただきます。


まずは、お問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

地域

 北海道 東北地方 関東地方 北陸地方 東海地方 近畿地方 中国地方 四国地方 九州地方

題名

メッセージ本文

お問い合わせはメールにてお願い致します。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 橋本將詞社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.